公益財団法人 仁泉会 セイントクリニック
お気軽にお問い合わせください
024-575-3333
[受付時間] 8:30~17:00(日祝日休)

職員募集情報

助産部

現在募集しております

当院は産科専門のクリニックです。
「正常妊娠・正常分娩は助産師の手で」の考えを持ち、妊婦健診から分娩まで助産師が全て判断・決断し業務を行います。
妊婦健診で顔を合わせている助産師が分娩まで担当するため顔見知りの関係が築けます。
自立した助産師同士のチームワークと信頼関係がセールスポイントです。
自分自身の個性を発揮し生き生きと仕事に取り組む方をお待ちしています。

助産師外来

当院は1985年より助産師外来をスタートし、妊娠12週以降の全妊婦の妊婦健診を助産師が行っております。医師との共同外来なので、判断に迷う症状があれば医師に相談し共に診ています。助産師は自分の判断に自信と責任を持ち、同じ女性として妊婦さんが安心できる妊婦健診を行っています。

陣痛分娩管理(LDR)

入院の診察から分娩後2時間まですべて助産師が行います。
正常経過であれば独自の判断のもと行動し、いよいよ分娩になる時、医師と看護師を呼びます。分娩第1期が最も大切な時期と考え、静かでリラックスできる環境をつくり、より添いの心を持ちながら、産婦さんが安心して出産を迎えられるように関わっています。

先輩助産師の声

看護師を経験し憧れの助産師になりました。
助産学科を卒業して少し間があいていたので、不安でいっぱいでしたが、一から丁寧に教えて頂いています。助産師として経験が浅いのだけれども・・・という方も安心して働ける職場です。

総合病院の産科での経験を経て、転職してきました。以前は医師の行う超音波検査や診察の介助などが外来での主な仕事でしたが、セイントクリニックでは助産師が主体で妊婦健診を行う助産師外来があり、以前の病院と大きく違うところだと思いました。通常の妊婦健診に加え、妊婦健診毎に超音波装置を使用し映像を通したコミュニケーションを取れることにもやりがいを感じています。また、妊娠期から分娩期まで継続して関われることも以前に経験できなかったやりがいの一つです。経験豊富な先輩方に支えられ、チームワークも抜群なセイントクリニックで助産師としてのスキルアップを目指し、一緒に働きましょう。

勤務内容 助産師外来(妊婦健診)・分娩介助(LDRシステム)
手術室業務・各種サークル等
勤務時間
(交替制あり)
日勤)8:30~17:30
夜勤)17:00~翌日9:00

詳細・お問い合わせについてはこちら